フォレストヒルニュース

株)フォレストヒルが運営するブログ

荘村清志先生、フォレストヒルにお立ち寄りいただきました!明日は九響です!

23日(木・祝、15時開演)にアクロス福岡シンフォニーホールにて行われる「九州交響楽団〜天神でクラシックVol.38/熱き舞踊音楽選」にゲスト出演される荘村清志先生が、本日リハーサルの合間にフォレストヒルにお立ち寄りいただきました。

今回このコンサートで世界初演されるcobaさんのギター協奏曲のお話などをお聞きして楽しい時間を過ごしました。

チケットは残席わずかで、当日券のみの販売となっているようですので、当日券売り場にてお求めください。

 

尚、荘村清志先生は長崎の山口修先生の主催で毎年行っている「ギター大好き展」(9月19〜21日)のゲストとしてお越しいただきます。詳細はまたご案内いたします。

 

また荘村先生は「文京シビックホールリモートコンサート」に出演されています。

このコンサートの第一弾として「荘村清志ギターリサイタル」が文京シビックホール公式YouTubeにて無料配信されていますので、皆様ぜひご覧ください。
(配信期間:2020年7月20日(月)~2021年2月25日(木)18:00)
ぜひhttps://youtu.be/qRledQjcfwIからご覧ください!

f:id:FORESTHILL:20200722005641j:image

 

「The Concert at Home」に福田先生登場!

OTTAVAWOWOWアクトビラが提携して配信している「The Concert at Home」にフォレストヒルミュージックアカデミー特別講師で日本ギター界の第一人者として世界的に活躍している福田進一先生が登場しました。

このコンサートは7月16日に配信が開始されました。

まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

OTTAVA Youtube LiveチャンネルとWOWOWアクトビラの双方で視聴できます。

https://youtu.be/lKKkGibc93M

 

「The Concert at Home」はクラシック/ジャズ専門インターネット・ラジオOTTAVA」とテレビで動画コンテンツが楽しめるポータルサービスWOWOWアクトビラ」が共同で進めるライブシリーズです。

 

福田先生は今回のこのコンサートでミゲル・リョベートが愛用した1859年製作の歴史的銘器〈アントニオ・デ・トーレス〉と19世紀ギターの銘工〈ルネ・ラコート〉の2本を使用して収録しました。

収録は7月7日にWOWOW辰巳スタジオで行われ、すべてが新規の撮り下ろしです。

 

演奏曲目は以下の通りです。

 

バリオス  Barrios : 

大聖堂  La Catedral

  Ⅰ プレリュード Preludio

  Ⅱ 宗教的アンダンテ  Andante religioso

  Ⅲ 荘重なアレグロ  Allegro, Solemne

 

ソル  Sor : 

モーツァルトの「魔笛」の主題による変奏曲   Variations sur l’air de la flûte enchantée

 

ファリャ(リョベート 編) Falla (arr. Llobert) :

 讃歌 “ドビュッシーの墓に捧ぐ”  Homenaje “Le Tombeau de Debussy

 

ポンセ  Ponce :

スペインのフォリアによる変奏曲とフーガ   Variations sur “Folia de España” et Fugue

 

ポンセゴンサレス 編) Ponce(arr.Gonzalez) :

エストレリータ(小さな星) Estrellita

 

ガーシュウィン武満徹 編) Gershwin(arr. Toru Takemitsu)

サマータイム  Summertime

 

[使用楽器]

1,3,4,5,6 アントニオ・デ・トーレス(1859 / リョベート・コレクション)

2 ルネ・ラコート

 

皆さま、この贅沢なコンサートをぜひご覧ください!

 

f:id:FORESTHILL:20200721015003p:image

 

 

 

 

【Streaming+】リビングルームコンサートに大萩康司先生が出演!

オンラインで提供されるコンサート、《【Streaming+】リビングルームコンサート》にフォレストヒルミュージックアカデミー特別講師の大萩康司先生が出演します。

 

配信日時は7月8日(水)、配信開始は20:00〜、配信終了時間は21:30です。

視聴料金は¥2,000(税込み)です。

出演者は大萩康司先生をはじめチェロの宮田大さん、バンドネオンの三浦一馬さん、ピアノの山中淳史さんなど一流アーティストの共演です。

 

大萩先生から当日共演する宮田大さんとの動画をいただきましたので、ご覧ください!

https://streamable.com/l0at3q

 

演奏予定曲目は

ピアソラブエノスアイレスの冬
ガーシュウィンサマータイム
ディアンス:タンゴ・アン・スカイ
ウィリアムズ:『シンドラーのリスト』より
ガルデル : 想いの届く日/ゲーラ: そのあくる日
ほか、となっています。

とても興味深いプログラムですね!

皆さま、ぜひご視聴ください!

 

詳しくは

【Streaming+】リビングルームコンサート

https://livingroomcafe.jp/event/vol-3

をご覧ください。

f:id:FORESTHILL:20200706213411j:image

 

荘村清志先生、九州交響楽団とcoba作曲「ギター協奏曲」を世界初演❗️

来たる7月23 日(木・祝)にアクロス福岡シンフォニーホールにて「九州交響楽団〜天神でクラシックVol.38/熱き舞踊音楽選」が行われます。

今回のこのコンサートに荘村清志先生がゲスト出演されます。

荘村先生の演奏曲目はアコーディオン界の第一人者coba氏が作曲したこの当日が世界初演となる「ギター協奏曲」です。この曲は荘村先生がcobaさんに委嘱した作品です。

その曲では福岡出身のクラシックアコーディオニスト木下隆也さんも共演されます。

天神でクラシックのコンサートシリーズは出演者のトークも交えた楽しい演奏会です。

 

以下、荘村先生からこのコンサートに向けてのメッセージをいただきました。


『3月29日にサントリーホール世界初演する予定だったアコーディオニストcobaさん作曲のギター協奏曲をコロナの影響もあって、この度博多で初演することになりました。この曲は私がcobaさんに新作委嘱した作品です。

cobaさんにはこれまでにもギター独奏曲を委嘱して作曲していただいていますが、まさにメロディメーカーと言うべきアーティストで、今回演奏するギター協奏曲もメロディアスで素晴らしい曲に仕上がっています。

ぜひ皆さん、この楽曲の初演に立ち会っていただきたいと思います。

アクロス福岡シンフォニーホールでお待ちしています!』(荘村清志)


皆さま、ぜひアクロス福岡シンフォニーホールへお越しください!

尚、チケットは九響オンラインチケットもしくは九響チケットサービスまでお問い合わせください。

f:id:FORESTHILL:20200705052727j:image

大塚勇馬先生のクラス、開講しています!

フォレストヒルミュージックアカデミーにおきまして6月1日より開講した大塚勇馬先生のクラスには、開講2週間で早くも6名の生徒さんに入会していただきました。


以下、大塚勇馬先生からフォレストヒルミュージックアカデミー講師就任にあたってご挨拶をいただきました。


『この度フォレストヒルミュージックアカデミーギター科の講師に就任しました大塚勇馬と申します。

私がギターを始めたのは小6の時でした。

荘村清志先生のテレビ講座をきっかけにクラシックギターに興味を持ち、憧れのギタリストである大萩康司さんも学んでいたフォレストヒルミュージックアカデミーに通い始めました。

それから11年間ギターを続けられたのは、常に音楽への好奇心を掻き立ててくれる先生のレッスンが受けられたこと。

そして数多くの外来ギタリストや福田進一先生、大萩康司先生、益田正洋先生といった国内外の一流アーティストの演奏やレッスンに触れる機会があったこと。

発表会やサロンコンサートで、ギターを愛する方々と楽しい交流ができたことのおかげです。それらは全て九州のクラシックギター界の発展に長年にわたり尽力してきたフォレストヒルという存在があったからだと思います。

そして今、そのフォレストヒルの講師として活動できるという喜びを感じています。


これから私が目指したいのは、生徒さんが楽しくギターを続けられるようにすることです。

生徒さんの生活スタイルや目標に寄り添いながら、基礎から着実に習得し日々の成長を実感できるレッスンを目指します。


昨今厳しい社会情勢が続いておりますが、こういう時代だからこそ、楽器を奏でることの喜びを味わっていただきたいと思います。皆様お待ちしております!』

(大塚勇馬)


フォレストヒルミュージックアカデミーでは「入会金無料キャンペーン」を毎年開催する楽器フェアの時に約1ヶ月にわたり行ってまいりました。

今年は新しい試みとして3月より「春の入会金無料キャンペーン」として5月末まで行ってまいりましたが、この「入会金無料キャンペーン」を年末まで延長しています。

思わぬ状況となったこれからは、文化の力がさらに必要な世の中になるのではないかと思います。

ぜひ皆さまも音楽を生活の中に取り入れていただきたいと思います。

 

フォレストヒルミュージックアカデミーへのお問い合わせは

Tel.092-715-3827

info@foresthill-morioka.com

までお願いいたします。

http://www.foresthill-morioka.com

f:id:FORESTHILL:20200617205630j:image

 

「福田進一ギターマスタークラス」終了しました。

フォレストヒルミュージックアカデミーの特別講師である福田進一先生のマスタークラスを13日(土)、14(日)に行いました。

福田先生は広島のエリザベト音楽大学客員教授を務めておられ、今回は広島でのレッスンを終えたあと、当アカデミーにお越しいただきました。

 

今回のマスタークラスでは新型コロナウイルス感染防止の為、非公開にて行いました。

今回、遠方の方は残念ながら参加を断念されましたが、このような状況のなかであっても、最終的に10名にのぼる方がレッスンを受講しました。

福田先生のレッスンはいつもながら素晴らしく、音楽、技術、理論にわたる充実した内容は受講者にとって多くを学ぶことができた時間だったと思います。


尚、当アカデミーでは7月29、30、31日に大萩康司先生のマスタークラスを行う予定です。

その時には公開にて行えることを期待したいと思います。

詳細は改めてご案内いたします。

f:id:FORESTHILL:20200616012731j:image

公演中止のお知らせ「マルシン・ディラギターリサイタル」

フォレストヒル音楽工房にて8月30日に公演を予定しておりました「マルシン・ディラギターリサイタル」は新型コロナウイルスの影響により中止させていただきます。

今回の演奏会は弊社主催のコンサートの時に常々使用しております「あいれふホール」を使用する事ができず、「九州キリスト教会館4階礼拝堂」での公演を予定しておりました。

しかしながらマルシン・ディラ氏の招聘元より8月末とは言え、まだまだ先行きが不透明な為、狭い会場での公演実施によるリスクを避けたい、との申し入れがあり、中止といたしました。

楽しみにお待ちいただいていた皆様にはお詫び申し上げます。


前回、2016年8月にフォレストヒル音楽工房主催で「あいれふホール」で行ったマルシン・ディラのさすが〈21世紀の巨匠!〉と評される素晴らしい演奏を覚えていらっしゃる方も多いと思います。

今回は中止となりましたが、マルシン・ディラ日本公演は来年に延期される予定ですので、その時に改めて弊社にて主催いたします。

詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

次回、皆さまのご来場をお待ちしております!

f:id:FORESTHILL:20200602041831j:image