フォレストヒルニュース

株)フォレストヒルが運営するブログ

「九州大学マンドリンクラブ」様に定演前の楽器メンテナンスにお伺いしました!

来る5月15日(土)18:00〜、ももちパレス大ホールにて「第162回 九州大学マンドリンクラブ 定期演奏会」が行われます。

フォレストヒルでは恒例の演奏会前の楽器メンテナンスのため、九州大学伊都キャンパスにお伺いして、ブリッジ調整や弦高調整などを行ないました。

 

九州大学マンドリンクラブは1921年に創立され、2021年に創部100周年を迎える伝統あるクラブとして九州の学生マンドリン団体を牽引する存在です。

昨年アクロス福岡シンフォニーホールにて開催が予定されていた創部100年記念演奏会はコロナ禍の為、中止となりましたが、今年の秋にあらためて行われる予定になっています。

 

このコロナ禍の中、クラブ部員の皆さんは演奏会に向けて練習に励んでいました。定期演奏会のご成功をお祈りします。


今回の演奏会の入場には予約が必要ですので、qmcsyoki@gmail.comまでご連絡ください。

 

f:id:FORESTHILL:20210504202154j:image

f:id:FORESTHILL:20210504202102j:image

 

開催迫る!「第45回 九州マンドリンフェスティバルin鹿児島」

来る5月9日(日)13:00〜、かごしま県民交流センター・県民ホールにて「第45回 九州マンドリンフェスティバルin鹿児島」が行われます。

 

九州マンドリンフェスティバルは九州各地のマンドリン団体による合同演奏会です。

この催しは日本マンドリン連盟九州支部の主催で毎年九州各地の主管者による持ち回りで行うものですが、今年は鹿児島市でギター教室を主宰している濱田貴志先生の主管により実施されます。

 

毎年15前後の参加団体がありますが、今年はコロナ禍により、実演での参加のほか、当日会場にて映写する動画による参加、という形も取られています。実演する団体は5団体ほどのようです。

尚、ゲストにフォレストヒルミュージックアカデミー マンドリン科講師で九州を代表するマンドリニスト 高橋和彦先生の演奏も行われます。

 

また会場ロビーでは弊社フォレストヒルによるギター・マンドリン見本市を開催いたします。

ギター・マンドリン、楽譜、弦、小物などを割引き価格にて展示・即売をいたしますので、ぜひご覧ください。

 

今回のフェスティバルではこのコロナ禍の中、九州各地の多くの団体が実演もしくは動画で参加するとのことで、マンドリン界の熱意の大きさを感じものとなりました。またこの状況で開催を決断された主管者の濱田貴志先生のご尽力に感謝したいと思います。

皆さまのご来場をお待ちしております。

 

尚、入場には事前のお申し込みが必要です。

お問い合わせは

090-6434-6559/takhamada2013@gmail.com(濱田)

 

詳しくはチラシをご覧ください。

 

f:id:FORESTHILL:20210504161152j:image

「崇台寺マンドリンクラブ」様へ楽器メンテナンスにお伺いしました!

先日、長崎県島原市を拠点に活動している「崇台寺マンドリンクラブ」様に定期演奏会前の楽器メンテナンスにお伺いしました。

今年の定期演奏会「第42回 マンドリンコンサート」は来たる5月9日(日)、14:00〜、島原文化会館大ホールにて行われます。

尚、この演奏会には南島原市で活動している「七絃の会」の皆さんも賛助出演されます。

 

「崇台寺マンドリンクラブ」は今年で創立36年の歴史を持っています。団員数は約40名を擁し、年一度の定期演奏会のほか、市民音楽祭、慰問演奏など数多くの演奏会を行う地域に根ざした文化団体です。

 

皆さまぜひこの演奏会に足を運びください。

お問い合わせは 崇台寺(そうたいじ) 0957-62-6672まで。

詳しくはチラシをご覧ください。

f:id:FORESTHILL:20210430040545j:image

f:id:FORESTHILL:20210430040612j:image

 

 

 

 

 

 

 

「山口大学マンドリンクラブ」様に楽器メンテナンスと合奏指導に行ってきました!

去る4月21日、山口大学マンドリンクラブに演奏会前の楽器メンテナンスに行ってまいりました。約40名の部員の皆さんの楽器を個別に点検・調整をしましたが、毎年2回メンテナンスにお伺いしていますので、どの楽器もほぼ微調整のみで終了しました。

 

また、この日はフォレストヒルミュージックアカデミー講師の上野芽実先生が合奏指導を行ないました。

山口大学マンドリンクラブには2007年よりフォレストヒルミュージックアカデミーによる楽器技術指導、合奏指導を行なっており、今年で14年目を迎えます。

現在は、当アカデミー講師の高橋和彦先生がマンドリン技術指導、上野芽実先生がギター技術指導と合奏指導を行なっています。

またコントラバス奏者として福岡を中心に幅広く演奏活動を展開している丹羽肇先生も技術指導にあたっています。

 

このように基本的な指導を受けている山口大学マンドリンクラブの意識の高さが演奏に表れており、技術的にも音楽的にも良くまとまっていると思います。演奏会に向けて熱の入った練習を行なっていました。

 

山口大学マンドリンクラブでは5月1日(土)14:00〜 山口市民会館 大ホールにて「Spring Concert」を行います。

尚、当日の入場に関しては制限があるようですので、詳しくチラシをご覧ください。

f:id:FORESTHILL:20210429053035j:image

 

上野芽実先生の合奏指導

f:id:FORESTHILL:20210429053242j:image

 

 

 

「宇部マンドリーノ」様に定演前の楽器メンテナンスにお伺いしました!

先日、山口県宇部市で活動している「宇部マンドリーノ」に定期演奏会前の楽器メンテナンスに行ってまいりました。

 

宇部マンドリーノは1968(昭和43)年に愛好者によって結成され、今年で53年目を迎える団体です。現在の団員数は約30名で、活動は定期演奏会の他、山口県マンドリンフェスティバル、慰問演奏など年間10回ほどの演奏活動を行なっています。

 

宇部マンドリーノでは来たる5月23日(日)、宇部市多世代ふれあいセンターにて「第13回 宇部マンドリーノ 定期演奏会」が行われます。開演時間は14時です。

皆さま、ぜひこの演奏会にお越しください。

 

詳しくはチラシをご覧ください。

f:id:FORESTHILL:20210425044827j:image

f:id:FORESTHILL:20210425053355j:image

 

 

 

 

予告!「松田 弦ギターリサイタル」開催

来る6月12日(土/19:00開演)あいれふホールにて「松田 弦ギターリサイタル」を主催いたします。

 

松田 弦氏は高知県出身の39歳。

松居孝行、村治 昇、新井伴典の各氏に師事し、
2011年より2年間にわたり、フランス、ストラスブール音楽院にて、アレクシス・ムズラキス、今村泰典両氏に師事しています。

これまでに2009年 第52回東京国際ギターコンクール第1位、第9回アジア国際ギターコンクール(タイ、バンコク)第1位を始め、2000年〜2009年の間に国内外7つのコンクールで第1位受賞。2013年アントニー国際ギターコンクール(フランス)優勝、あわせて課題曲賞と聴衆賞を獲得するなど国内外のコンクールで輝かしい成績を収めています。

これまでに日本各地を始め、オーストリア、ドイツ、タイ、フィリピンなどでもリサイタルを行なっています。 また、各地でのマスタークラス開催の他、高知県下の小中学校を中心にクラシックギターの魅力を伝えるための演奏会も行なうなど、後進の指導にも尽力しています。

 

今回の福岡公演に際して松田氏よりコメントをいただいていますので、ご紹介します。

『3年ぶりの福岡公演です。
ヴァイス、レゴンディ、ピアソラ等この一年あたためてきた曲たちをメインに演奏したいと思います。
配信なども多い中、やはり会場の皆様と一緒に出来上がっていく生の演奏会が一番楽しく、最高の時間だな、と最近改めて感じています。
その時間を皆さまと共有できる事を楽しみにしています。よろしくお願い致します。松田 弦』

 

フォレストヒル音楽工房主催の松田氏のリサイタルは2018年以来、3年ぶりの福岡公演です。

氏の3年前のリサイタルでの素晴らしい演奏をご記憶の方も多いと思います。

今回のリサイタルでも意欲的なプログラムが用意されており、期待が膨らみます。

ぜひ皆さま、「松田 弦ギターリサイタル」にお越しください。お待ちしております。

尚、当日は感染対策に留意して開催いたします。

 

 

チケットのお求めはフォレストヒルまでご連絡ください。(092-715-3828/info@foresthill-morioka.com)

 

また、同日13:00からは松田 弦ギターリサイタルに先立って「第86回 フォレストヒルミュージックアカデミーサロンコンサートinあいれふ」を行います。詳細は改めてお知らせいたします。

 

f:id:FORESTHILL:20210421164056j:image

 

 

 

 

 

 

 

楽器メンテナンス!太宰府マンドリン倶楽部様

先日、太宰府マンドリン倶楽部様の練習場に演奏会前の楽器メンテナンスにお伺いしました。

演奏会を間近に控えて、皆さんの練習にも力が入っていました。

 

太宰府マンドリン倶楽部では、来る4月18日(日)14:00開演、プラム・カルコア太宰府(太宰府市観世音寺1-3-1)にて「第17回まほろばの里マンドリンコンサート」を行います。

 

平成11年に発足したこの合奏団は現在30数名の団員を擁しており、定期演奏会、九州マンドリンフェスティバル、十五夜コンサート、太宰府音楽祭、などの行事で着実な活動を続けています。

 

皆さま、ぜひ会場に足をお運びください。

 

尚、入場料は無料ですが、入場整理券が必要となりますので、チラシ掲載のお問い合わせ先までご連絡ください。

 

詳しくはチラシをご覧ください。

f:id:FORESTHILL:20210414044351j:image

f:id:FORESTHILL:20210414045211j:image
f:id:FORESTHILL:20210414045207j:image